会社概要

伊勢屋肥料について

伊勢屋肥料農材は明治時代の創業以来、多くの生産者さま・企業さまとお取引きさせていただきながら、肥料・農薬・園芸資材の販売を行っています。

「農業と土」これは誰もが切っても切れないものと考えています。
畑にはたくさんの土がある、これは当たり前のことです。
しかし、現代の農業では土は購入するものであり、用途に合わせさまざまな土が販売されています。

これは生産者さまが土を買っているのではなく、その土を作る【時間】を買っているのだと思います。
土を作る時間を他の作業をする時間に変えるため土を買っている、したがって、そこでチョイスされる土は当然作業性のよいもので、作物にあったものでなければなりません。

わたしたちはそんな生産者さまの想いを汲んだ良質な製品をお届けします。

称  号株式会社伊勢屋肥料農材
創  業明治時代
設  立1990年
代表者 石津康好
資本金 1,000万円
所在地 静岡県掛川市横須賀538
電  話0537-48-4111
従業員数5名
事業内容肥料・農薬・園芸資材の販売
取引企業日東エフシー株式会社・多木化学株式会社・三好アグリテック株式会社・カネコ種苗株式会社・住化農業資材株式会社 他

行動計画

社内通達

従業員の働き方を見直し、特に女性の従業員が継続就業ができるよう、妊娠・出産・子育て中の従業員への支援の在り方を検討する。

計画期間

令和2年3月1日~令和5年2月28日

内容

目標1

妊娠中の社員が不安なく就業し出産できるような社内環境を作る

対策 令和2年3月~
  1. 妊娠中の女性社員の母性健康管理や心配事に関して出産、子育て経験のある社員とのミーティングタイムを作る。
  2. 育児休業を取得しやすく職場復帰しやすい環境の整備の検討を行う

2020年3月1日
株式会社伊勢屋肥料農材
石津 康好